【美髪ケア】美容師がオススメする紫外線対策♡

taiyou

みなさん、もう始めていますか??

紫外線対策!!

お肌はもちろん、キレイな髪を保つなら髪の毛の紫外線対策も忘れずに!!

 

紫外線対策は夏からだと手遅れかも・・・!?

太陽ライン

513f8_1377_2076d1ba70d7bbf11ecbab101e9ac66d
出典http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/link_uvindex_month54.html

この図は2015年、東京の1年を通しての紫外線量を表した表になります。

見ての通り5月~8月は紫外線のレベルがとても高くなってるのが分かりますよね!

当たり前のようにこの時期はUVケアの意識は高いんですが

4月9月を見ていただくとお分かりのように実は紫外線レベルは一緒なんです!!

9月はまだまだ夏のイメージがありUVケアの意識も高いんですが、4月が落とし穴でUVケアを忘れがち!!

 

太陽ライン

 

札幌を見てみるとこんな感じ

札幌.紫外線2015

東京に比べてみると高くはないんですが、札幌の場合は9月より4月の方が高いのがわかります。

やはり、4月からUVケアは必須です!!

 

太陽 

 

余談ですが、これからの時期、大型連休などがあり、旅行に行く人は多いと思います。

おそらく沖縄に行く人は多いのではないでしょうか?

ちなみに沖縄の紫外線はこちら太陽ライン

沖縄紫外線

札幌と比べて格段に違います!!

6月から8月に関して数値が以上!!この数値は非常に髪の毛への影響はかなり高いです。

沖縄は年中UVケアをしていないとマズイですね。必ず旅行の際はUVケアを忘れずに!!

 

 

ここまでは紫外線量のお話をしてきましたが、ここからは紫外線は髪の毛にどのような影響を及ぼしているのかを説明します。

なぜ紫外線ケアが必要?太陽ライン 

まず髪の毛は角質層を形成する成分「ケラチンタンパク質」でできています。

ケラチンとは、18種類のアミノ酸で構成されたタンパク質の総称で、水分に富んだ弾力性のある繊維状の成分です。このケラチンは他のタンパク質にはほとんど含まれない「シスチン」を約18%も含んでいます。しかし紫外線を長時間浴びる事によりこのシスチン結合は切断され、髪を汚れから守ったり栄養素をキープする役割を果たしているキューティクルをはがしてしまいます。それにより髪は傷んでしまい、髪のメラニン色素も変異。その結果、髪に様々なダメージを与えてしまうのです。この様なメカニズムにより、以下の様な影響を髪や頭皮にもたらします。参照http://sigaisen.org/affect/affect_damagehair.html

 

  • ダメージヘア…枝毛、切れ毛、髪のツヤ・ハリ・コシの減少、髪のゴワつきなど
  • 髪の乾燥…髪がぱさつき、かゆみ、フケなど
  • 髪の強度が弱まる
  • 老化…抜け毛、薄毛、白髪など
  • 髪の色の変色/退色…赤く焼けたようになる、ヘアカラーの褪色が早い

 

美容師がオススメする紫外線対策アイテム太陽ライン

 

ロレッタ

ロレッタ.jpg文字

こちらの商品は、特にオススメですね!

デザインも可愛いし、サイズ感も丁度いいです。UVケア商品は1シーズンで使い切るのって難しいですよね。

UVケアシューは80gでヘアーとボディに使えるので1シーズンで使いきり商品ですね。

スペックもSPF50+PA++++で優秀です。

 

ちなみにSPFとは?太陽ライン

UV-B(紫外線B波)の防止効果を表す目安の数値で、数字が大きいほど効果が高くなります。

個人差がありますが、日焼けするに20分かかる人はSPF30+の場合20分×30倍=600分(10時間)となります。

 

PAとは?太陽ライン

UV-A(紫外線A波)の防止効果を表す目安の数値で、+の多さがUV-Aに対する効果の高さを示します。

UV-A(紫外線A波)は肌内部に活性酸素を作りだし、コラーゲンやエラスチンも破壊し、シワやたるみなどの肌老化を招きます。

※また日焼け止めは時間が経つとともに効果が減ってきますので、こまめに塗りなおすのをおすすめします。

 

 

 

 

 

DOVEYでは他にもUVケア商品をお取り扱いしていますので、ご来店の際は気軽にお声掛けください。

今年はUVケアをしっかりして美髪を目指していきましょう♪

5

 

豆知識太陽ライン

紫外線は太陽から放たれる可視光線「赤」「橙」「黄」「緑」「青」「藍」「紫」の7色の中で紫の外側に位置しています。

「紫を超えた」という意味のラテン語【ultra-violet】が語源になっているのはこのため。

紫外線を度々【UV】と表記するのはこの【ultra-violet】から来ているそうです。

 

 

ご予約はこちら↓

関連記事一覧